便秘の原因

日本だけでなく世界では便秘に悩まされる人が多くいるかと思いますが、なぜ人々は便秘になってしまうのでしょうか?また、便秘で今実際に悩んでいる人の中で、自分がなぜ便秘になっているのか?という原因や便秘のメカニズムを知らない人も多いのではないでしょうか?便秘解消に良いとされているオリゴ糖は聞いたことがあるかと思いますが、オリゴ糖は腸内環境を整えるビフィズス菌を増やすエサになる為、オリゴ糖を摂取すると便秘に良いのですが、今回はまずなぜ便秘になってしまうのか?というところをご説明させていただきます。

便秘の原因で大きく関係しているのが、運動不足です。また、運動不足の中でも腹筋の衰えは排便をする際に非常に重要な部分として挙げられ、いわゆる腸の蠕動運動が促進できない為に便秘を発症してしまうというケースが多くあります。排便は生まれたときから自然と行っている行為ですので、あまり意識している方は少ないかもしれませんが、排便をする際に腹筋を使って蠕動運動を促進し、便は外に出ているのです。従って、この腹筋が衰えてしまいますと、蠕動運動が促進できずに、便が腸に溜まってしまい便秘を発症させてしまうのです。

また、運動不足は体内変化だけではなく、ストレスや自律神経を狂わせてしまい、それも便秘の原因に繋がるのです。適度に運動をすることで胃腸の働きに大きな影響を与える副交感神経を活発に動かす役目が働きますので、便秘を発症せずに済むのです。また、運動をする場合は激しい運動よりもジョギングのような軽めの運動をした方が副交感神経を高めますので、その場合は軽めの運動を心掛けて下さい。